menu

STAFF

スタッフ紹介

講師

大音 壮太郎

Sotaro Ooto

博士(医学)(京都大学)、
日本眼科学会専門医・専門研修指導医、
眼科PDT認定医

専門: 網膜硝子体、黄斑、眼循環

PROFILE

MY HISTORY
1998年 京都大学医学部 卒業
1998年 京都大学医学部附属病院 眼科 研修医
1999年 北野病院 眼科 医員
2001年 京都大学大学院医学研究科 入学
2005年 京都大学大学院医学研究科 修了
2005年 兵庫県立尼崎病院 眼科 医長
2008年 京都大学大学院医学研究科 眼科学 助教
2013年 Manhattan Eye, Ear & Throat Hospital 研究員
2014年 京都大学大学院医学研究科 眼科学 講師
所属学会 日本眼科学会、日本眼科医会、日本網膜硝子体学会、
日本眼循環学会、日本眼光学学会、
American Academy of Ophthalmology、
Association for Research in Vision and Ophthalmology

MESSAGE



京大眼科は将来の選択肢が豊富です



黄斑疾患、網膜循環疾患を専門としています。New York留学では、加齢黄斑変性の組織と画像所見を中心に研究を行いました。加齢黄斑変性は患者さん一人一人に応じた治療が大切です。

教室では医局長を務めています。京大眼科では多くのキャリアパスが存在し、本人の希望を最優先に考慮して進路を相談しています。将来の選択肢が豊富ですので、さまざまな希望に応えることが可能です。眼科に興味のある学生・研修医の方はぜひご連絡ください。



PRIVATE ―私の趣味―
野球観戦(阪神タイガース!)

次のページへ