menu

STAFF

スタッフ紹介

大学院 3回生

加登本 伸

Shin Kadomoto

専門: 眼科一般、黄斑、眼循環

PROFILE

MY HISTORY
2013年 京都大学医学部医学科 卒業
2013年 神戸市立医療センター中央市民病院 初期臨床研修医
2015年 京都大学医学部附属病院 眼科 後期研修医
2016年 公益財団法人田附興風会医学研究所北野病院 眼科
2018年 京都大学大学院医学研究科眼科学 大学院生
所属学会 日本眼科学会、日本眼科医会、日本眼循環学会

MESSAGE



One for All, All for One



言わずと知れたラグビーで引用される言葉です。よく「1人は皆のため、皆は1人のため」と訳されますが、実際は「1人は皆のため、皆は1つの目的のため」が正しい意味のようです。ラグビーでは目的とはトライであり、最終的にはチームの勝利です。これを私たちに当てはめますと「1人(視能訓練士さん、看護師さん、薬剤師さん、後期研修医、大学院生、スタッフの先生 etc)は皆(患者さん、京大眼科に携わる全ての方々)のため、皆は1つの目的(患者さんの今、そして未来の"みえる"を守る)のため」になると思っています。





その大きな1つの目的(トライ)を達成するため、泥臭くてもいいので、小さなことからコツコツと研究活動を通して前へゲインしていきたいです。患者さんの"みえる"のために、皆でがっちりスクラムを組んで前進あるのみです。



PRIVATE ―私の趣味―
ラグビー観戦(サントリーサンゴリアス)

次のページへ